◆マザーテレサ・ボランティアで知るインド体験! 
◆素敵な旅をコーディネイトするFUKUMURO MANAMI HOLYDAYS

お問い合わせ先会社概要リンク


Q.外国語に自信がないのですか?
A.簡単な挨拶ができればOK。ホストファミリーは英語、日本語が話せる家庭もいますので、事前に問い合わせ下さい。また、ボランティアでは英語を必ずしも使いませんが、英語を話せる方がより深いボランティアワークをする事ができます。

Q.治安は大丈夫ですか?
A.絶対に安全な場所は世界中探してもどこにもありません。常識範囲で行動すれば、街を一人で歩いたり、バスや電車に乗って旅をしたりする事は問題ありません。しかし、スリなどの軽犯罪は多いので持ち物はしっかり管理しましょう。

Q.ホームステイ先は大丈夫でしょうか?
A.現地専任スタッフが事前に調査やホストファミリーとの打ち合わせもしておりますので、安心してご滞在頂けます。年に一度、ホストファミリーを集めて反省会もしております。

Q.病気など何かあった時はどうしたらよいのですか?
A.事故や事件に巻き込まれた時などは、すぐに現地スタッフ又はホストファミリーにご連絡をとりましょう。緊急の連絡先などは出発前にご連絡いたします。

Q.おこずかいはどの位必要ですか?
A.昼食のみ料金に含まれておりませんので、毎日の昼食代金とボランティア施設に行く交通費やお土産代などです。1週間であれば約¥5000〜¥10,000で問題ないと思います。

Q.ホストファミリーへのお土産は?
A.高価なものは必要ありません。日本らしいものが好まれる様です。

Q.ホームステイをするのに気を付けなければいけないことは?
A.ホテルや旅館と違い、身の回りのお世話をしてくれる訳ではありません。
家族の一員として接しられますので、積極的に会話をし、お手伝いをしましょう。

▲Topに戻る

Q.出発前に準備しておきたいものは?
A.コミュニケーションをとるのに必要な英会話。現地での言葉で自己紹介などが出来ると、ホストファミリーに喜ばれます。念の為、常備薬なども持っていくとベターです。タオル、シャンプー、歯ブラシ、消毒剤、蚊取線香、虫除けスプレーなども持っていきましょう。

Q.トイレは?
A.日本のトイレと違いトイレットペーパーの備え付けが無いお宅も有ります。
事前にテイッシュのご用意は必要です

Q.食事は口に合うか心配?
A.東南アジアでは辛い食事が主になります。最近、日本でもエスニック料理をとる機会が多いので、大多数の方は問題無いでしょう。どうしても、合わない方は現地スタッフ又はホストファミリーに相談してください。

Q.洗濯はどうしたら?
A. 各自で行って下さい。洗濯機があるお宅なら、使い方を聞いて使って下さい。無いお宅なら、シャワー室などで洗って下さい。

Q.電話はどうしたら?
A. 国際電話などはホストファミリーにコレクトコールの許可をとってから電話をして下さい。コルカタの町にどこでも公衆電話掛けるPCO(Public Call Office)があります。PCO の外にSTD(インド国内), ISD(国際)という文字が書いてあります。そこからどこでも市内、国内、国際電話サービスにご加入できます。御家族にご迷惑をかける事も無いですし、電話代の割引があるのでお得です。日本の国番号は81です。インドから掛ける場合頭に
00-81を足して日本の市外番号の頭にある0を取って下さい。直通掛かります。

Q.滞在中に観光などに参加したいのですが
A. 当社の現地オフィスに各種プランを御用意しておりますので、御相談して下さい。
 もちろん、日本でもお申し込みが出来ます。

Q.ホストファミリーに食事や旅行に誘われた場合、お金を出した方がいいですか?
A.基本的には自分の分は御自身で出して下さい。ホストファミリーにあまり負担のかからない様、心がけて下さい。

▲Topに戻る

個人情報の取り扱いについて
プログラムに関してのご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
メールアドレス m_fukumuro@motyjeel.net

担当:福室まなみ