◆マザーテレサ・ボランティアで知るインド体験! 
◆素敵な旅をコーディネイトするFUKUMURO MANAMI HOLYDAYS

お問い合わせ先会社概要リンク

<前へ| [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] |次へ>

インド視察旅行 6日目

朝は早くおきて、エアーメールを送るため、昨日かったポストカードに手紙を書いた。
今まで私をとおしてインドへ行ってくれたお客さんにも手紙を書いた。

今みんなは何をしているのかなぁーと思いながら懐かしく思って、書いた。
私が独立してからもう1年たっている。まだまだ形になっていない中、それでも利用して
くれた人たちに感謝感謝だ。もっともっとインドに行ってもらってたくさんの人と
出会いたいなと思う。

ベナレスからカジュラホまでは飛行機で行くことに。空港でエアーメールを出して、空港にてカジュラホへ。

空港のトイレに入って、出てきたらおばあちゃんが水道の所で水を出して、ティッシュを用意して待っていた。よくわからないが一応手を洗って、チップをあげた。
いい商売だなぁと思いながら、飛行機へ乗り込む。

カジュラホに到着後、ホテルへ。カジュラホはまたまた雰囲気がちがって、なんか軽井沢っぽい感じで緑にあふれていた。
楽しみにしていたエロティックな彫刻のあるお寺へ観光へ。
そこでは日本語が話せるガイドさんにガイドしてもらう。内容はとてもエロくて聞いているこっちが恥ずかしい・・。セックスをしている男性と女性の彫刻がずらり・・。でも、とてもきれいだ。彫刻ひとつひとつは、本当に手で作ったのか!と思わせるほどなめらかで女性の体の曲線もとてもきれいに表現されている。そしてセックスしている彫刻はとてもリアルに細かい!!
お寺の中はリスがいたり、きれいな花が咲いていたりとてもきれい!

うるさい音もなく、空が青くてとても気持ち良かった。ガイドの話はとてもエロく聞こえるので自分で一人で見たかった。でも説明がないとよくわからないのでよしとしよう!
その他のお寺も見た後、ホテルへ。夕食を食べたあと、インド舞踊を見に行くことに。日本人一人というアウエーの中最前列に陣取り、鑑賞することに。
旅の疲れがいきなりきて、最高に眠くなる。最前列と日本人が一人ということでかなり目立っていて、しかも真っ暗ではないので顔が見えてしまう・・。

一生懸命に踊っている人に悪いなーという思いもあったが、眠さに勝てずに途中寝てしまった。
寝ておきながら感想をのべるのも、気が引けるが、結構良かった。内容は英語なので全然理解できていないが、くるくるインド人が回っていて面白かった。
     
ホテルに戻るとロビーで少年がまたくるくる回って踊っていた。チップをあげて一緒に
写真をとって部屋へ。

最高につかれていたので、即効寝ることに。

明日はアグラへ出発だ。

7日目へつづく

<前へ| [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] |次へ>

 

マザーテレサボランティア体験の
お問い合わせ、 資料請求は こちらへ。

<お問い合わせフォーム> / <メール>

▲Topに戻る

個人情報の取り扱いについて
プログラムに関してのご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
メールアドレス m_fukumuro@motyjeel.net

担当:福室まなみ